プロメスの世界 “約束(プロミス)”を表現するデザイン

 

ボーム&メルシエは、時計を通して女性を讃えるという姿勢をずっと守っており、それは1869年にルイ=ヴィクトール・ボームが娘のメリーナに初めての時計を贈ったことからも解ります。「狂騒の20年代」に、ウィリアム・ボームとポール・メルシエは女性解放運動における新のマニフェストと呼べるウォッチを多数製作しました。1950年代にはMarquiseをはじめ、オリジナリティ溢れるバングルタイプのウォッチを発表し、レディスウォッチの世界における革命を後押ししました。1970年代、ボーム&メルシエの想像力は勢いを増し、ジュエリー性の高いGalaxieやStardustといったウォッチを発表、女性の注目を集めました。また、力強さと繊細さを兼ね備えたLineaやCatwalkという2つのコレクションを創出しています。

Baume et Mercier Promesse World 20140826 BAU PromPage 01
1970年製の歴史的モデル、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション

 

 

 

 

1970年代の時計からインスピレーションを得たプロメスは、ラウンド型のケースにオーバル(楕円形)を組み込むという発想から生まれました。独創的で洗練されたデザインは、時間を幾重にも広がる波紋のように捉え、それはポリッシュ仕上げを施したケースと見事に調和するブレスレットのカーブによって表現されています。また、プロメスはケースとブレスレットのつなぎ目を美しく一体化することによって快適なつけ心地を実現しました。ケース径30mmと34mmのサイズ展開で、スイス製のクォーツムーブメント、またはオートマティックムーブメントを搭載しています。クラシックなデザインとお求めやすい価格が魅力的なプロメスは、しっとりと手首になじみ、どのようなシチュエーションにでもお愉しみいただけます。さらに、このコレクションにはオーバル型ベゼルにマザー・オブ・パールをあしらったものや18Kレッドゴールドを施したもの、ダイヤモンドをセッティングしたものなど、特徴的なモデルもご用意しています。プロメスはマザー・オブ・パールまたはシルバーカラーの文字盤にドレープ装飾を施す伝統的なアプローチを取り入れています。

また、よりファッション性の高い22mmのミニサイズのプチプロメスが新しくコレクションに加わりました。ダイヤモンドセットのマザー・オブ・パールダイヤルをダイヤモンドがあしらわれたベゼルが取り囲みます。ベルトは滑らかなブルー・レッドなどカーフレザーの二重巻ストラップ、またはスティール製の二重巻ブレスレットからお選びいただけます。


Discover Baume & Mercier Watches



メンズ 

レディス 

ウォッチ検索