CSR

私たちの責任

本物の価値と適正な価格、これはラグジュアリーブランド、ボーム&メルシエの基本的な考え方であり、その感動に値するクォリティは、人生の最も重要な時と思い出を大切にするという方針の上に築かれています。

本物の価値と適正な価格、これはラグジュアリーブランド、ボーム&メルシエの基本的な考え方であり、その感動に値するクォリティは、人生の最も重要な時と思い出を大切にするという方針の上に築かれています。高い倫理価値観により活動することは、ボーム&メルシエの重要な企業方針の一つです。企業活動においては誇りをもって社会的責任を果たし天然資源を倫理的に使用しています。その一環としてボーム&メルシエはリシュモングループの他のメゾンと同様、Responsible Jewellery Council (RJC) の会員となっています。「RJC」は国際的な非営利団体で、金、プラチナ、ダイヤモンドのサプライチェーンにおいて倫理的で社会的責任を果たす活動方法を促進するもので、会員は外部の監査機関により認証を受けることが義務づけられています。ボーム&メルシエはこの認証を2011年8月に取得しました。ボーム&メルシエは、持続可能で倫理的な企業活動、知的なリーダーシップ、創立者から継承した高級時計製造のノウハウの全てを、共に手を携え成長させて行きます。

Corporate Social Responsibility Baume et Mercier Logo unofficial

当社のコミットメント

ボーム&メルシエの企業責任の方針は、お客様、従業員、株主の利益のために企業として果たすべき責任を示すもので、活動部門、地域、ユニットの大小に関わらずスタッフ全員に適用されます。

この方針はまたボーム&メルシエのサプライチェーンにも適用されます。特に当社の製品に使用される素材、パッケージング、ビジュアルも含め、製造にかかわる全てのサプライヤーにも適用されます。ボーム&メルシエは倫理的、社会的、環境保護に関する行動を向上させることを約束し、その中で企業戦略を実現させて行きます。 当社が約束する基本方針:


Responsible Jewellery Council(責任ある宝飾のための協議会)

このコミットメントとも共通し、ボーム&メルシエはジュエリー責任委員会のメンバーとなっています。この委員会のメンバーはゴールドとダイヤモンド産業の採掘から小売までを含めたチェーンの中で、倫理、人権、社会、環境に関わる行動を透明で適正な方法で行うことを約束します。このコミットメントはジュエリー製品に関するお客様と株主の信頼を高めることを目的としています。 

同委員会は、認証システムとして「RJCシステム」を開発しました。これは、ダイヤモンドおよびゴールドジュエリー供給網に関与する全メンバーに適用されます。

RJC(責任ある宝飾のための協議会)のすべてメンバーはRJCの行動規範に従い、RJCのシステムにおいて認定を取得するため、第三者機関により監査を受けています。 

ボーム&メルシエは、2011年8月にRJCに加盟いたしました。  www.responsiblejewellery.com


キンバリープロセス/世界ダイヤモンド委員会保証システム

キンバリープロセスはダイヤモンド原石に関する各国政府と企業のための国際的認証の枠組で、武装グループの資金活動に関わる「紛争/血のダイヤモンド」の使用を防ぐことを目的としています。ボーム&メルシエはキンバリープロセスを実行する国のみからダイヤモンドを購入しています。

ボーム&メルシエは、ダイヤモンド原石と研磨済ダイヤモンドに適用される世界ダイヤモンド委員会保証システムを遵守し、当社のインボイスに必ず保証の記載を行います。

当社は使用する全てのダイヤモンドを合法的に調達するため、このシステムを遵守するサプライヤーとのみ取引しています。

www.kimberleyprocess.com

http://diamondfacts.org


ジンバブエのマランジュ産のダイヤモンド

最近ジンバブエのマランジュのダイヤモンド採掘に関し起きた人権侵害問題により、この地域から来るダイヤモンドに関しキンバリープロセによるチェックが強化されました。。ボーム&メルシエは世界ダイヤモンド保証委員会システムを遵守し、キンバリープロセス認証システムを遵守するサプライヤーからのみ、合法的調達の証明書のあるダイヤモンドのみを購入しています。マランジュからのダイヤモンドは全く購入していないことが保証されています。


C.I.T.E.S.

ボーム&メルシエは絶滅の危機に瀕する動植物の取引に関する国際協約 (CITES)を遵守しています。

CITESはある種の動植物の国際取引においてその生存を脅かすことがないよう管理する政府間の国際協約です。ボーム&メルシエにとってはアリゲーター製のウォッチストラップの販売がこの協約に関係します。

www.cites.org


行動規範

ボーム&メルシエは従業員、及び製造と販売に関する主要サプライヤーとビジネスにおける行動規範を設定しました。この規範はビジネスの倫理と行動において各自が遵守し、ビジネスにおける決定を行う際のベースとなるべきものです。この規範は、雇用の機会均等、健康と安全に関する基準、倫理的ビジネスの実行、ビジネスの全的関係の尊重、環境の尊重などビジネスの様々な分野における当社のコミットメントを規定しています。

この規範の実施にあたり、当社のサプライヤーたちも各自のオペレーションにおいても同様の規範を適用すること、従業員たちにも規範をシェアする理解が得られていることが確認されています。


ボーム&メルシエのウォッチを見る


メンズ 

レディス 

ウォッチ検索