OVER 180 YEARS OF HERITAGE

A FAMILY SAGA SINCE 1830

はじまりは1830年


ボーム&メルシエの歴史は、二人の兄弟が1830年にファミリー・ビジネスを始めたことに端を発します。ルイ=ヴィクトールとセレスタン・ボーム兄弟は、スイス・ジュラ地方のレ・ボワという村に時計工房を開きました。最先端の革新的技術を取り入れた素晴らしい時計をつくる工房として高く評価され、兄弟は事業の規模を着実に拡大していきます。「いかなる妥協もせず、最高品質の時計だけを作る」という信念のもと、彼らの会社は急速に成長していったのです。また、ルイ=ヴィクトールは素晴らしい先見の明の持ち主で、女性も時計に関心を寄せていることをいち早く感じ取り、1869年には娘のメリーナにゴールド製のポケット・ウォッチを贈っています。

  • ルイ=ヴィクトールの娘、メリーナ
  • ゴールド製ウォッチ「A notre chère enfant(愛しい娘へ)」のエングレーヴィング入りメリーナ・ボームへの贈り物。ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション1869年製

海外への進出

新たな地域に可能性を見出したボーム兄弟は、ロンドンに「ボームブラザーズ(Baume Brothers)」という支店を設立しました。ボームブラザーズは瞬く間に大英帝国全域に販路を広げ、その後もインドやアフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、ビルマへと進出します。そして、19世紀後半までには安定した国際的評価を獲得し、海外でも広く知られる時計製造ブランドとなりました。当時、ブランドはクロノグラフをはじめ、ミニッツリピーターやカレンダー、トゥールビヨンを含むグランドコンプリケーションウォッチが高く評価されていました。また、見本市や国際フェアにも出展し、パリ、メルボルン、チューリッヒ、アムステルダム、ロンドン、シカゴにおいて10のグランプリ、7個のゴールドメダルを獲得するという偉業を成し遂げました。

ボームブラザーズの時計は美しく、極めて複雑な機構を搭載するだけでなく、すでに並外れた精度を備えていました。また、計時の正確性に関する記録を更新し、精度を競う様々なコンテストでも優勝しました。中でも、ロンドン近郊のキュー天文台が主催するコンクールではいくつもの記録を打ち立てています。1892年にはトゥールビヨン付きクロノメーターが当時の最高記録をマークし、この記録はその後10年以上破られることがありませんでした。

  • 1885年のロンドン大展覧会で授与されたゴールドメダル証書。19世紀にメゾンが授与された賞やメダル。
  • クロノメーター、トゥールビヨンムーブメント搭載キュー天文台主催のコンクールで優勝。ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション1892年製 

新たな出会い、新たな次元へ

1920年代前半になると、ウィリアム・ボームがディレクターに就任し、ポール・メルシエと共同で事業を進めるようになりました。1918年、彼らはジュネーブにボーム&メルシエ社を創立。均整のとれた特殊なフォルムのモデルを発表し、腕時計の分野で最も精力的に創作活動を行うブランドのひとつとなりました。

その後、1919年にはその卓越したクラフツマンシップと品質が認められ、当時の時計産業における世界的権威「ジュネーブ刻印(Poinçon de Genève)」が授与されました。

  • ポール・メルシエとウィリアム・ボーム、ジュネーブにボーム&メルシエ社を創立1918年
  • 1919年、時計製造の世界的権威「ジュネーブ刻印(Poinçon de Genève)」を授与された
  • 「ジュネーブ刻印(Poinçon de Genève)」を授与されたイエローゴールド製鍵巻時計ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション1940年製

創造力とフェミ二ティ

ポール・メルシエはブランドにとって何より重要なのは時代の潮流に応えること、すなわち変化を受け入れることであると確信していました。狂騒の20年代」には女性解放運動の重要性をいち早く理解し、女性たちの願望を尽きることのないインスピレーションの源として捉えるようになりました。1940年代、ボーム&メルシエはフェミ二ティに関する深い見識を礎に、後にメゾンの歴史上、最も成功したモデルのひとつとなるMarquise(マルキーズ)を発表。バングルタイプのジュエリーウォッチは美しさと実用性を兼ね備えていました。

その後もボーム&メルシエは自らの創造力に刺激され、創造的でモダンなレディス・ウォッチを数多く生み出しています。ボーム&メルシエはレディスウォッチを単にメンズウォッチを小さくシンプルにしただけのものだとは捉えていませんでした。この時すでにフェミ二ティはボーム&メルシエにとって欠くことのできない要素であり、モダン性を追求する姿勢の現れとなっていました。

  • ホワイトゴールド製ベニュワール・ウォッチ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1920年製
  • バングルタイプのジュエリーウォッチ、Marquise、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1946年製
  • ドレープ状のホワイトゴールド製ブレスレットをあしらったジュエリーウォッチ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1953年製
  • ダイヤモンドをセッティングしたカバーが付いたジュエリーウォッチ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1960年製

独創性とアバンギャルド

  • タキメーターとテレメーターがついたスクエア型クロノグラフ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1940年製
  • Hamptonコレクションにインスピレーションを与えたモデル、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1940年製

ポール・メルシエが加わったことで一層勢いを増したボーム&メルシエは、現在もメゾンに継承される企業理念の礎を築きました。これ以降、時代を超越するエレガンスと共に、メゾンは自らの時計学への精通を具現化してきました。時計産業における真の先駆者として、ボーム&メルシエは世界で初めての「独創的なフォルム」(すなわち、円以外の形)の腕時計を発表し、人々の注目を集めました。さらにアールデコ期においてはブランド独自のスタイルを主張し、ウォッチデザインの分野において後世に受け継がれる偉業を遺しました。

その一例が1940年代に発表されたレクタンギュラー・ウォッチであり、後にこのモデルにインスパイアされてHamptonコレクションが生まれました。時代を越えて愛されるデザインを備えた、このシックで都会的な時計は、日々の生活にエレガンスを融合し、人生における特別な瞬間に寄り添います。

  • アールデコの典型的ラインが特徴的なイエローゴールド製レクタンギュラー・ウォッチ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1920年製

クラシシズムとモダニティ

1950年代と60年代、ボーム&メルシエは、現在ブランドのロゴになっているギリシャ文字の (ファイ)に象徴されるような均衡したフォルムを追求し、今日のラウンド・ウォッチの礎を築きました。ボーム&メルシエはムーンフェイズやコンプリートカレンダーなどの機能を備えた様々なクロノグラフや、シンプルで研ぎ澄まされたデザインの文字盤が特徴的なラウンド・ウォッチのコレクションを発表しています。

黄金の50年代に製作されたモデルはメゾンを象徴するものであり、メゾンはこれらの作品に自らの原点を回顧し、こうした過去の遺産にインスピレーションを得てCapelandやClassima、そして新作コレクションCliftonを世に送り出しています。

  • コラムホイール付きクロノグラフ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1940年製
  • コンプリートカレンダー付きクロノグラフ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1950年製
  • シンプルなデザインのクラシックなゴールド製ウォッチ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1960年製
  • タキメーターおよびテレメーター機能付きクロノグラフ、ボーム&メルシエ ミュージアムコレクション、1950年製

エレガンスとタイムレス

1970年代、ボーム&メルシエはGalaxieやStardustをはじめとする革新的なフォルムのタイムピースを発表しました。ブランドの並外れた創造力を投影したこれらのモデルにより、ボーム&メルシエはバーデン=バーデン国際ウォッチ装飾コンクールのゴールデンローズ賞など国際的に栄誉ある賞を受賞しました。1973年、ボーム&メルシエは社会の変化を察知し、世界初のスティール製スポーツ・ウォッチRivieraを発表。1988年にはリシュモングループの傘下に入り、後に代表するコレクションとなるHamptonやLineaなど数多くの素晴らしいタイムピースを開発し、コレクションの充実を図りました。

現在、ボーム&メルシエではその優れた時計製造技術を最大限に発揮する5つのコレクションをご用意しています。男性も女性も魅了するフォルムのHampton、クロノグラフとワールドタイマーを搭載したCapeland、デザインのミニマリズムを追求したClassima、エレガントで行動的な女性にふさわしいLinea、そしてクラシックでありながらコンテンポラリーなウォッチを求める都会的な男性の期待に応えるCliftonです。

  • ボーム&メルシエ ミュージアムコレクションのGalaxie、1972年にゴールデンローズ賞を受賞
  • 1973年にゴールデンローズ賞を受賞したボーム&メルシエのStardust
  • ボーム&メルシエ ミュージアムコレクションの1940年製ヴィンテージモデル
  • それをモダンに再解釈したHampton 10033

ボーム&メルシエのウォッチを見る



メンズ 

レディス 

ウォッチ検索