時計のサービス

時計をスムーズに機能させるために

必要な修理

 

時計のサービス

ボーム&メルシエの時計は細心の注意を払って製造されていますが、ボーム&メルシエ公認の正規品販売店またはアフターサービス・センターで定期的にサービスを受けることをお勧めします。スタッフは数年におよぶトレーニングによって専門的な技術と知識を習得し、さらにお客様のご要望やご期待を可能な限り応えられるよう定期的なトレーニングを受けています。また、最新の設備を備えた近代的な施設では、時計職人が現在カタログに掲載されている時計だけでなく、長年注意を怠ることなく保管している在庫部品を使ってヴィンテージウォッチのサービスや修理も行っています。


ボーム&メルシエの時計に必要なメンテナンスの頻度

ご愛用のボーム&メルシエの時計は精密機器であり、時計の設計と製造には最大限の注意が払われています。非常に多くの部品からなり、献身的な時計職人が丁寧に組み立てています。それでもなお、これから何年も継続して正確に機能させるためには細部に及ぶ注意が必要です。時計が長期間ベストな状態で機能するよう、ボーム&メルシエは定期的な点検を推奨しています:

• 電池交換サービス:2~6年毎(クォーツモデルのみ)

• メンテナンスサービス:およそ3年毎

• コンプリートサービス(オーバーホール):およそ5年毎

時計の防水性は、永久的に保証されているものではありません。防水性を保証するパッキンは、リューズの定期的な使用や衝撃、汗や化粧品との接触、気温の変化など様々な要因によって次第に劣化することがあります。ユーザーガイドに記載のとおり、ボーム&メルシエではボーム&メルシエ公認のアフターサービス・センターまたは最寄りの正規販売店で時計の防水性を定期的に点検することを推奨しています。

修理の見積りやその他のサービスをご希望のお客様は、ボーム&メルシエの正規販売店またはアフターサービス・センターに時計をお持ちください。時計が保証期間中の場合は、必要事項が全て記入された国際保証書も一緒にお持ちください。

お客様の時計はお預かり後、時計技術者が慎重に点検、診断します:

• お客様のご要望を確認する

• 外装と機能を点検する

• 防水性を検査する

• 裏蓋を開ける

• ムーブメントの汚れや潤滑油の状態を確認する

• ムーブメントを点検する

        - クォーツムーブメント:電池の点検(歩度、消費電流、最低始動電圧)

        - 機械式/自動巻きムーブメント: 脱磁、歩度と振幅の測定

時計技術者の診断によって、提案する修理の内容は異なります。

電池交換サービス

電池交換サービスとは:診断後、電池交換サービスをご提案することがあります。電池交換サービスには、クォーツ時計の電池交換が該当しますが、時計を完全に分解することはありません。電池交換サービスは、熟練の時計技術者が次の工程を担当します:

• 時計の裏蓋を開ける

• クォーツ時計の電池を交換する

• 自動巻き時計のムーブメントを補正する

• ムーブメントを点検する

• 裏蓋のパッキンを交換する

• 裏蓋を閉じる

• 防水性を点検する

• 機能および外装に関する最終点検を行う

2~6年毎に電池を交換することを推奨します。

Baume-et-Mercier-Les-Brenets-workshop-2007-11

ポリッシングサービス

ポリッシングサービス:このサービスの目的は時計の輝きを復元することであり、すでに何度か着用した時計を本来の状態に近づけることです。この作業には、クリスタルやブレスレット、ムーブメントなど部品の分解を要するため、メンテナンスサービスやコンプリートサービスにあわせて行います。分解と再組立ては熟練の時計技術者が行い、ポリッシングはこの分野の専門家が担当します。

ポリッシングの前には、次の作業が行われます: 

• ケースの分解(ケース、裏蓋、ベゼル、ガラス、ダイヤル、パッキンなど)とムーブメント、文字盤、針、リューズの保管

• ブレスレットの取り外し

ポリッシングサービスの詳細:

ケースやブレスレットに使用されている金属の種類や表面の状態によって、実施する作業の内容は異なります。ボーム&メルシエの研磨担当は定期的にトレーニングを受け、作業に必要な研磨技術を習得しています。

準備:時計を特殊な研磨台に設置し、金属の種類や表面の状態に最適な「フェルト製」の硬いブラシと研磨剤でポリッシングを始めます。

ポリッシング:柔らかいブラシと粒子の細かい研磨剤に変えて、表面が滑らかになり、最初の工程でできた研磨跡が消えるまで磨きます。

バフ仕上げ:柔らかいブラシと厳選した研磨剤を使用します。ケースから傷を除去し、輝きを復元するためには、高度な技術が必要です。

表面がポリッシュ仕上げではなくサテン仕上げのモデルは、上記のバフ仕上げを行わずに特殊なブラシを使用します。
ポリッシングが施された全ての部品は、それぞれに要求されている手順に沿って処理され、その後、超音波洗浄によって研磨剤が除去されます。さらに、乾燥後、専門技術を有する時計職人が外観を検査します。

ポリッシングとは、素材の表層を取り除く作業です。ボーム&メルシエのスペシャリストは取り除く素材の量を最小限にとどめるよう努めていますが、頻繁なポリッシングはケース(特にゴールド製のケース)のフォルムに影響したり、表面の硬い物にぶつけたことによる深い擦り傷や凹みは取り除くのが難しい場合もあることをご了承ください。

ポリッシング作業が終了すると、ボーム&メルシエの熟練の時計技術者がムーブメントや文字盤、針、ブレスレットを再組立し、その後、体系的に時計の外観を点検します。

ブレスレットとレザーストラップの交換

ブレスレットの交換:全てのボーム&メルシエ製ブレスレットは、メゾンの規格に基づき、それが取り付けられるモデルのサイズにマッチするよう作られたものであり、ご愛用の時計と見事に調和しながら、さらにその魅力一層引き立てるものが採用されています。それゆえ、ボーム&メルシエでは、ブレスレットの交換時には、ご愛用の時計に最もマッチし、本来の外観を維持することができるボーム&メルシエ製ブレスレットをお勧めしています。

ボーム&メルシエは、お客様がご自身でメタルブレスレットまたはレザーストラップを取外すことをお勧めしません。多くの場合、不適切なツールの使用やツールの不適切使用が見られます。これにより、時計のケースやラグを著しく損傷することがあります。レザーストラップは「消耗品」であり、その製品寿命には限りがあります。ボーム&メルシエのレザーストラップは市場に出ている最高品質のレザーを使用し、非常に厳格な規格に基づき製造されていますが、それでもその製品寿命は数量化不可能な多くの要因から影響を受けます。摩耗を悪化させる要因の一例:

• 高湿度(熱帯性気候)

• 大量の発汗

• 海水またはプールの水との接触

• 頻繁な腕の回転または曲げ

• 不適合またはオリジナル以外のバックルの使用

• 過剰な摩擦(鋭い表面の宝石にレザーをこすりつけるなど)

Baume-et-Mercier-Les-Brenets-Capeland-10007

メンテナンスサービス

ボーム&メルシエでは、およそ3年毎にメンテナンスサービスを受けることを推奨しています。メンテナンスサービスでは、時計の診断後、ムーブメントが完璧に作動していて、特段注意を必要としていない場合も、時計を完全に分解します。このサービスは時計の防水性が低下した際、ガラスやベゼル、リューズなどの部品を交換する際、またはポリッシングをご要望の際に合わせて行うのが一般的です。メンテナンスサービスでは、全てのパッキンを体系的に交換し、ケースの防水性を復元します。

メンテナンスサービスは、次の工程からなります:

• 時計を分解する

• ベゼルやガラス、リューズ、プッシュボタン、電池、全てのパッキンを交換する

• ケースやメタルブレスレットを超音波洗浄する

• 時計を組み立てる

• ムーブメントを点検し、必要に応じて調整する

• 裏蓋を閉じる

• 防水性を検査する

• ムーズメントを48時間にわたってランニングテストをする

• ブレスレットとクラスプを点検、調整する

• 機能と外装を最終点検する

メンテナンスサービスで全ての項目を実施した製品には、新たに12ヶ月の保証期間が追加されます。\


*消耗部品(電池、リューズ、パッキン等)以外のガラスやベゼル、18Kリューズ、針などの部品を交換する際は、部品代金が別途加算されます。


Baume-et-Mercier-Les-Brenets

コンプリートサービス

コンプリートサービス:診断において、ムーブメントが適切に機能しておらず、さらに詳細な確認の必要があると判断した場合、コンプリートサービスをお勧めしています。資格を持った時計技術者が実施するこのサービスは、およそ5年毎に行います。コンプリートサービスは、以下の工程からなります:

• 時計を分解する

• ムーブメントをオーバーホールする:分解、洗浄、再組立て(必要に応じた修理を含む)および注油

• 摩耗した部品(ベゼル、ガラス、リューズ、プッシュボタン、文字盤、針、電池)と必要なパッキンを交換する

• スティールまたはイエロー/レッドゴールド製のモデルのみ、ケース(およびメタルブレスレット)をポリッシングする

• ケースとメタルブレスレットを超音波洗浄する

• 時計を組み立てる

• ムーブメントを点検し、必要に応じて調整する

• 裏蓋トを閉じる

• 防水性を検査する

• ムーブメントを48時間にわたってランニングテストをする

• ブレスレットとクラスプを点検、調整する

• 機能と外装を最終点検する

コンプリートサービスで全ての項目を実施した製品には、新たに12ヶ月の保証期間が追加されます。

*消耗部品(電池、リューズ、パッキン等)以外のガラスやベゼル、18Kリューズ、針などの部品を交換する際は、部品代金が別途加算されます。

Baume-et-Mercier-Les-Brenets-Clifton

修復サービス

ボーム&メルシエの時計職人は自らの優れた専門技術と情熱をもってサービスにあたり、非常に古い時計でも修復することができます。「ボーム&メルシエの時計に修理できないものはない」というのがボーム&メルシエの哲学です。時計の中には、市場価値を上回る精神的価値を有するものがあります。例えば、その時計が愛する人から譲り受けたものだったり、大切なイベントを記念したものであれば、価格は重要ではないのです。実際、ボーム&メルシエには収集家が購入した1870年製の時計が修理に持ち込まれたことがあります。とはいえ、修理を依頼される時計の多くは戦後に製造されたものです。それらは、完全に分解された後に修理が施されますが、必要であれば部品を再製造することもあります!

Baume-et-Mercier-Les-Brenets

ボーム&メルシエのエンブレマティックウォッチへのスペシャルサービス

ボーム&メルシエのエンブレマティックウォッチ*をご購入いただくと、購入日から5年間の内に1度、メンテナンスサービスを無料でお受けいただけます。このサービスにはお客様のウォッチの機械完全整備とポリッシング1が含まれています。この機会に、追加サービスをご希望される場合もご対応いたします2。これらのサービスはボーム&メルシエの正規の販売店またはアフターサービスセンターによってのみ提供されます。このサービスはウォッチをお求めになった際についていたボーム&メルシエ国際保証(または制限保証書・オーストラリア向け制限保証)とは異なるものです。

* ボーム&メルシエのエンブレマティックウォッチに該当する製品はこちらからご覧いただけます。:

Clifton 10060 / Clifton 10306

Capeland 10006 / Capeland 10007 / Capeland 10068

Hampton 10093 / Hampton 10025 / Hampton 10032 / Hampton 10033

Linea 10090 / Linea 10091 / Linea 10092 / Linea 10017

Promesse 10165 / Promesse 10166 / Promesse 10199 / Promesse 10200 / Promesse 10265

1. この特別サービスを受けるにはウォッチのご購入日を証明する書類(インボイスまたはボーム&メルシエ国際保証書、制限保証書、オーストラリア向けの保証書)をこの冊子と共に提示することが必要です。

2. 追加サービスは別途請求の対象となります(ケース部品交換、レザーストラップの交換などが含まれます)。

 

 

Baume-et-Mercier-Les-Brenets

ここでは、電池交換サービスやメンテナンスサービス、コンプリートサービスに関するすべての情報を閲覧することができます。


ボーム&メルシエのウォッチを見る


メンズ 

レディス 

ウォッチ検索